読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー派遣女の聖書読破なるか日記

とくにキリスト教信者ではないアラサー派遣OLです。たくさん読めたら誰かほめてくれ。

Day161 : 民の数を数えたダビデ

2017.3.22 161日めです。

サムエル記下読了しました。

 

聖書の通読って、大きな一つの目標ですが、

聖書は色々な短いタイトルが沢山集まってできているので、

1冊読み終わるごとに細かく達成感が得られていいですね。

これが、私が聖書通読を続けられる理由かもしれません。

まだ半分も読んでいないので読破できるかはまだわかりませんが。。。

 

サムエル記の最後、ダビデはいきなり民の数を数えるように部下に命令し、ヨアブ(最高の側近だと思います)が忠言したのもむなしく、「民数」が決行され、そして神から罰が与えられます。

 

 んー?なんかその話前に聞いたことある!

これだ!ババーン!

biblechallenge30.hatenadiary.jp

 

100日前に、コメント欄で人口調査について教えていただいていました。

なるほど。100日の時間を経て、コメントでご説明頂いた内容がより分かるような気がします。

 

でもダビデは我に返った時、すぐに神様に自分の間違いを告白してますね。

10しかしダビデは民を数えた後、心に責められた。そこでダビデは主に言った、「わたしはこれをおこなって大きな罪を犯しました。しかし主よ、今どうぞしもべの罪を取り去ってください。わたしはひじょうに愚かなことをいたしました」。

 

非常にワンマンで、厳格な上司に、カッとなってミスをしたと報告する。

想像するだけで胃が鉛のようになります。

その上司が、自分の命、世界中の全てを掌の中に握っているとしたら。ウワー。正直にこうやって謝れるのってすごいと思いました。

謝らなかったらもっとひどいことになるだろうしな。いやー。考えただけで怖い。

 

恐ろしい人にほど、ミスの報告は迅速にすべし。ですね。

 

f:id:mtusknktdk:20170322142925p:plain

f:id:mtusknktdk:20170322142928p:plain